http://anzeninfo.mhlw.go.jp/anzenproject/member/inabalogi/index.html


「あんぜんプロジェクト」は、労働災害のない日本をめざして、働く方の安全一生懸命取り組み、「働く人」 「企業」 「家族」が元気になる職場を創るプロジェクトです。


お問合せ

E-mail:1786@inaba-logi.co.jp

〒146-8543
東京都大田区矢口2-5-25

TEL 03-5482-2178
FAX 03-5482-2179

RSS

トップ  > その他  > 人の一寸 我が一尺

人の一寸 我が一尺

七月の言葉


「人の一寸は見えるが我が一尺は見えぬ」

ともいう。 一寸・一尺は欠点の大小について言っている。
人の欠点なら、ちょっとしたもでも見えるが、自分の欠点は
大きなものでも自分には見えないものだ、という意味でもある。
    日本のことわざより。


お客様は、簡単にいろんなことをおっしゃる。一方受け手側は、そんなに簡単なものじゃない、と思う。  逆もある。 我々が簡単に言った一言や何気ない行動が、お客様の印象や信頼を損なう事も多々ある。
現場仕事における、 相手と自分との 尺度(価値基準)の違いを改めて
考えさせてくれる示唆に富んだことわざである。

弊社役員 から いただきました。